私たちが知っているマッサージ方法と種類と効果

マッサージを一度も受けたことがない方はいても 一度も受けたことがない方はいらっしゃらない

です。マッサージというのは、疲労回復に本当に大きな助けになる行為で、

東洋と西洋を問わず、古代から体の回復と治療に使われたもので、

記録が多く残っているのが発見されたりします。

英語でマッサージという単語は フランス語で生地を作る時に生じる摩擦という

「揉む」とも意味され、フランス語は「さわる」、「感じる」、「扱う」とも意味されます。

意味のアラビア語「massa」の語源を探します。 漢字でマッサージは押して

混ぜるという意味です。 インド、古代ギリシャ、ローマで行われた記録があります。

マッサージは、手でもみ込んで関節、筋肉などを柔らかくする行為です。

各国ごとにする方法はすべて違いますが、その様々な方法に対する話を

やってみようかと思います。 最初にタイマッサージがあります。 タイ伝統医学の一部として

基本的にオイルは使わず、楽な場所で楽な服を着て行います。

中国の経絡マッサージの原理に似ていると思えばいいのですが、この経絡という言葉は、

吸い込む空気が約7万2千個の血管に沿って循環するという

事実に基づいてサイダーを使ってマッサージします。

実は定型化された理論があるわけではないのでマッサージ師ごとにする方法はそれぞれ

すべて異なると言えるが、それでも人体解剖学的に筋肉と筋肉の

間、節速記が動く空間を利用する原理に基づいたものは共通です。

普通は足の指から始まり、足をマッサージして、そしておへその部分である丹田で

目、鼻、耳、口などの穴に広がります。 血液の回り道を自然に

ついて行って循環するのに滞りなく回れるよう助けてくれます。

全身の力と緊張をほぐし、呼吸まで合わせてくれればこの上ないです。

鼻で吸って最大限多くの空気を体の中に入れると思ってお腹を

膨らませて吐きながらあばら骨の間の空気まで 完全に抜くような感じで息を

吐き出します。こうして呼吸と一緒に女性専用マッサージを受けるとその効果は倍になります。

インドのアーユルヴェーダは、古代から受け継がれてきた伝統医学で、人の

体質と性向、性格をもとにその体質に合ったオイルとマッサージ、ヨガ、瞑想などを

利用して体を治癒する代替医学です。건마 ここで行うマッサージは、主にハーブの香りを

利用したアロママッサージを行いますが、自分に合ったマッサージ法を見つければよいのです。

アロマは香りという意味です。ラベンダーは心身安定の効果があり、イランイランオイルも

同じように香る香りが心地よく休息を取るのに大きく役立つそうです。

今日は鐘路女性専用マッサージスノーマンでマッサージについてお話をしてみました。

今日も幸せになってください

これをマッサージと組み合わせると、疲労に疲れた肉体をいやすことができます。

マッサージをまともに受けたらお腹がすいた感じまでします。 ストレスから解放される

できない私達の生活、マッサージで ほぐしてあげるのはどうでしょうか? 幸福な発想

답글 남기기

이메일 주소를 발행하지 않을 것입니다. 필수 항목은 *(으)로 표시합니다